ペットのお墓

ペットのお墓『ワンハート・ストーン』


犬の置物に見えますが、彫刻内部に亡くなったペットの遺骨や遺髪を納めることができるペットのお墓です。
寺の住職さんが考案されたペット墓で、2004年に特許庁に実用新案登録されました。
四十九日後も遺骨を、ご自宅で供養されたい方には、室内や庭先にも置けるワンハート・ストーンをお勧めします。

ワンハート・ストーンは、大切な家族を失った悲しみを、時間をかけて癒してくれるペット墓です。
今、宗派を超えて、多くのお寺のご住職が推奨されています。

【厳浄院でお祀り出来ます】
自宅に置くことができなくなった場合や、最初から他の亡くなった子達と一緒にお祀りされることを希望される場合は
ご相談ください。
住職が家族に代わり、日々ご供養いたします。
詳しくは『ワンハート・ストーン』のウェブサイトをご覧ください。
ペットのお墓〜ワンハート・ストーン〜
ペットのお墓〜ワンハート・ストーン〜
胎内壺
△ページトップへ戻る